関東高等学校アメリカンフットボール連盟
 

お知らせ

7/10 「STICKBOWL」及び「New Year bowl」の各地区選抜選手を掲載しました。
 

お知らせ

令和3年3月1日 
関係各位        
関東高等学校アメリカンフットボール連盟 
会長 萩原 聡 
     
    
第47回 関東高等学校アメリカンフットボール大会の対応に関して
                                 
 平素より、関東高等学校アメリカンフットボール連盟にご尽力賜り感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、地区大会の開催も順延になります。
したがいまして、誠に遺憾ではございますが、次年度の「第46回 関東高等学校アメリカンフットボール大会」を下記の通り、生徒の安全を保障できない状況下での大会運営は困難であると判断し、「中止」といたします。
 加盟校、関係者の皆様のご理解を賜りますようよろしくお願いたします。


 1 生徒、保護者、大会関係者の安全の確保
 2 ドクター、救急体制、審判部の確保
 3 練習の不足による、怪我発生のリスク
 4 大会運営上必要な対策
 5 競技の特性における、感染拡大のリスク
 6 地区大会順延による影響
 
 
 ※追記
  各地区大会の対応に関しましては、各地区専門部より連絡をいたします。
  開催回数を「46回」から「47回」に訂正します。
以上 

 

お知らせ

関東高等学校アメリカンフットボール連盟
の公式ホームページです

関東高等学校アメリカンフットボール連盟には常設の事務所はありません。お問い合わせ等 は下のメールでお願い致します
試合結果についてお問い合わせ頂いてもメールでお返事は
できません。ご了承下さい。

   ←メールはこちら


 

新着情報

 

お知らせ 安全なフットボール宣言

安全なフットボール宣言

                                
 平素より、関東高等学校アメリカンフットボール連盟にご尽力賜り感謝申し上げます。
 さて、5月6日(日)に行われた大学の定期戦での、反則行為に関して、我々現場指導者も困惑と憤りを感じつつとても遺憾に思います。
 ルールを遵守しアメリカンフットボールという競技を通して、生徒の健全育成を目標に指導している現場においては、理解に苦しみます。
 関東高等学校アメリカンフットボール連盟では、安全対策部を設置し、大会運営に関しては、生徒の安全を最優先に考え、変革と共通理解を図り邁進してまいりました。
 
1.試合時間の短縮(熱中症予防)
2.全試合(地区予選含)ゲームドクター配置(救急体制の確立)
3.審判部との連携による安全なフットボールの構築(ルールの遵守)
4.指導者体罰根絶講習会(暴力根絶)
5.医師会主催の安全対策セミナー(安全なタックル等)
 
【 宣 言 】

①指導者(顧問、監督及びコーチ)は、生徒と保護者との信頼関係を構築し、生徒の健全育成に努めます。
②指導者は、生徒の人権を最優先に考え暴力行為を許しません。
③指導者は、競技力の向上とフェアプレーの精神を備えた人材育成を行います。
④大会関係者は、安全に留意した大会運営に尽力いたします。


 5月26日(土)から6月24日(日)の期間で関東大会を実施いたします。
今後とも、関東高等学校アメリカンフットボール連盟にご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いいたします。

平成30年5月23日

関東高等学校アメリカンフットボール連盟
東京都高体連アメリカンフットボール専門部
神奈川県高体連アメリカンフットボール専門部
埼玉県高等学校アメリカンフットボール連盟
茨城県高等学校アメリカンフットボール連盟
千葉県高等学校アメリカンフットボール連盟
静岡県高等学校アメリカンフットボール連盟


 

お知らせ 都大会決勝会場決定

4/7 カウンターをリセットしました。
   「248492」の閲覧 どうもありがとうございます。